Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
amazon
夕風ブレンド (通常盤)
夕風ブレンド (通常盤) (JUGEMレビュー »)
スキマスイッチ,スキマスイッチ
空創クリップ
空創クリップ (JUGEMレビュー »)
スキマスイッチ, GRAPEVINE
全力少年はスカッとしてやっぱりいい♪
夏雲ノイズ
夏雲ノイズ (JUGEMレビュー »)
スキマスイッチ
奏はステキすぎます。

De jour en jour

きままに・・・。れいこの日常ブログ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
* << ストーカー!? * TOP * ダ・ヴィンチ・コード >> *
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- :: コメント(0) :: トラックバック(0)
どんどん現実的に・・・
寝ようと思って目をつぶると、目の前に夢の世界が広がったポッ

子どもの頃は空想家だったのか、ベッドの上に横になると、ポンポンと物語が浮かんだ。
忘れたくないから、そして、将来大作家になれるかもしれないから。
自分でよくできたなぁと思う話は紙に書いたりワープロに打ち込んだりした(ただ大概の話は、一晩眠って忘れてしまう・・・)。

文字にしてみて、やっぱりダメだなと思うものは途中で書くのをやめてボツにして・・・。

そうして何十ものお話ができあがった王冠2
ワープロで打ってフロッピーディスクにためたものは、今はもうフロッピーディスクを読み込む機械が家にないから、永遠にお蔵入りでしょう。
たまに紙に印刷したものもあったけど、感熱紙に印刷したせいで文字が消えてしまった。
紙に書き付けたものも、高校卒業した頃に恥ずかしさのあまりまとめて捨ててしまったりした。

だから今となっては、自分がどんな物語を書いていたのかほぼ記憶にありません。
よく覚えてるのは、ネコが夜な夜な集まって宴会を開く話とか、ドーナツ型の池の真ん中に浮かぶ孤島に取り残されたネコを、別のネコが助けに行く話とか。。。
ネコの話ばかり覚えてるのは、ついでにヘタクソな絵も添えていたせいかなおてんき
人間が主人公の話もたくさんありました。

物語の内容は覚えてないけれど、あの頃ワープロにたくさん文字を打ち込んでいたからね。
パソコン社会になった時にブラインドタッチにまったく苦労しなかったのが、ラッキーな遺産ぴかぴか
(ただ高校生くらいでかな入力からローマ字入力に切り替えた気がするけど・・・)

大人になった今は、ベッドに横になっても何の世界も広がらなくなってしまった(;_;)
ただの闇。
やがて(すぐに?)眠りに落ちる。
夢見る少女じゃいられない・・・ってことなんでしょうか。
現実を見つめろってことかもしれないです。あの頭の中の世界は、ある意味現実逃避だったのかも。

なかなか眠れぬ日は、物語を搾り出そうとしてももう出ないから、現実的なことをふにゃふにゃと考えます。
・・・いろいろ考えてもね、所詮流されやすい人間なので、ベッドの上で考えたことはあまり表に出てきません。
懐かしいこと :: コメント(2) :: トラックバック(0)
スポンサーサイト
- :: コメント(0) :: トラックバック(0)
コメント
すごいっすね!!
そんなこと僕には1度もないです、、、

熱が出た時に変な生物に襲われたぐらいですね。

想像力って才能ですね(~o~)うらやましい!!
2007/03/01 6:00 PM by ノリリン
>ノリリン
ヘンな生物って架空の動物??
私の想像力は子どもの時限定だったし、子どもって物語考えるの得意なんだよ♪
2007/03/07 1:11 AM by れいこ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://lingzi.jugem.cc/trackback/377

トラックバック
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. Template by MemoryLife
Links

**うさこ**


QRコード
qrcode
Profile
Others